junk garden & garage

カテゴリ:お気に入り( 46 )

† 一黙窯の動物園



一黙窯 tomokoさんが 
おもしろいことやってます。


Mr.マンドリルが気になります。





d0135087_1615125.jpg


[PR]
by junkgarden-garage | 2010-03-17 16:02 | お気に入り

† 遂に。



わーーい


やっと手に入れました。


矢尾板克則氏のCUP。


d0135087_15231820.jpg




いいですねーーーーー


[PR]
by junkgarden-garage | 2010-02-22 15:39 | お気に入り

† 仲間入り





d0135087_16352856.jpg



「どうも。お久しぶり 六兵衛(ろくべえ)です。ずーーっと、アトリエでのんびり過ごしていました。


そろそろ話し相手がほしいと思っていたら・・・」



d0135087_16383865.jpg



「はじめまして。今日からこのアトリエで世話になります。


権助(ごんすけ)と申します。よろしくねん」





d0135087_16413590.jpg




かなーーーり悪そうな2人です。


もーーーーっ 可愛くて可愛くてたまんないですっ





長岡 一黙窯 ともこさんから、骨董屋のミホコさん作の 


数少ないシリーズのぬいぐるみを なんと!誕生日プレゼントって!


嬉しいのなんの。



いやいや 久しぶりにともこさんにも逢えて幸せな日でした~。


また 今日も元気もりもりになりました。


ありがとうございましたーー



何やらまた 一黙窯で楽しい個展始まるようです。




  えんなのこてん


3月1日(月)~3月29日(月) 

13:00~18:00

(火・水・木曜休み)

お問合せ:0258-47-7222




楽しみです^^
[PR]
by junkgarden-garage | 2010-02-09 16:51 | お気に入り

† 心が一杯




行ってきました。

d0135087_16102733.jpg


OPEN。

d0135087_16105452.jpg


梁を活かした 素敵な店内。

d0135087_16113284.jpg


素敵な店長のパネルもちらり。

d0135087_16121566.jpg


あちらこちらに古いものが、ちらちら。

d0135087_16125652.jpg


この間納品した棚が、素敵にディスプレイ。

d0135087_16133839.jpg


そうです。ここは   jet streamさん。

d0135087_16144723.jpg



清水園での 『junk喫茶室』の準備も忙しいのに、

どうしても、逢いたい奴と逢いたい方が いたのです。


逢いたかった方と逢い、思ったよりも(すみません・・)かなり素敵な方で、

店長の淹れる美味しいコーヒーと奥様の手づくりスイーツも美味しくて、

色んな話が尽きず・・・・





そして・・・・



恋焦がれた奴と ご対面。

d0135087_16204041.jpg


ねーーーっ!?かっこいいでしょ?

以前も記事にしましたが、レストアが終わり、エンジン音を聞かせてもらいに

無理をお願いして、時間を合わせてもらったのでした。

d0135087_16221649.jpg


バックスタイルもたまりません。

d0135087_16223724.jpg


もう、懐かしくて エンジン音も素敵で、鳥肌がとまりませんでした。



d0135087_16231632.jpg



いや~~~~・・・・。

心が一杯になりました。

I様は、色んな古いバイクのコレクターで、今度また 是非ゆっくりお逢いしたいです。



無理を聞いていただき、jet stoream夫妻、ランブレッタのオーナー、I様、

ホントにホントに ありがとうございました。






[PR]
by junkgarden-garage | 2009-11-12 16:29 | お気に入り

∮ 血が騒ぐ




昨日 以前から行きたかったjet streamさんへ行ってきました。


古い農家の小屋を上手に活かした バイク屋兼カフェ。


ゆったりと時間が流れる感じで いつまでもいられる空間作りは、

店長の人柄と奥様の人柄ですねーー。

ついつい 常連のお客様とも話が弾み 長居してしまいました。

 


で、若い頃乗っていたバイクの話やらしていたら

血が騒ぐ 血が騒ぐ。


ちょうどレストアに入っていた LAMBRETTA(ランブレッタ)が

また 懐かしくて懐かしくて!





家に帰ってから 昔集めた写真集など引っ張り出し・・・




あった!!


d0135087_13524391.jpg



べスパに混じって ランブレッタが!


d0135087_13521388.jpg




くーーーーっ

カッコイイーーー。




今度 この本持ってお邪魔しますねーーーー。





美味しいコーヒーとケーキご馳走様でした^^

近々また 行きまーーす。



[PR]
by junkgarden-garage | 2009-10-24 13:53 | お気に入り

† 戦利品



先日の戦利品




d0135087_1521483.jpg



丸村さんで。

軍物のベルト。

何故に鍵付き?

コレを使って何を作ろうか、妄想が広がります。






d0135087_15322100.jpg


ハチミツさんで 真鍮のコンパス。

文房具好きにはたまりません。



いつ行ってもほしい物が見つかるお店っていいですよね。







本日のベストショット
[PR]
by junkgarden-garage | 2009-09-06 15:05 | お気に入り

† 仲間入り




d0135087_1443236.jpg













「ども。おいらの名前はカモノハシのカモ太です。」


「縁あって こちらへ。」

d0135087_14433612.jpg
















「うーーん。ここは古臭い匂いがしますな。」

d0135087_1444084.jpg












「ま、でも、どんなとこでも馴染みますぜ。

こんなカンジで。」


d0135087_14441634.jpg













「ん?あそこもステキ!」



d0135087_14444289.jpg












「ほらぁーー。真鍮の蛇口さん達とも

仲良くなれそーーー」




「しばらくここで遊ばせていただきますぜ。

よろしくねん」









+ + +



昨日は長岡から 一黙窯 tomokoさんとお友達がseatsさんに。


折角なので、新発田を少しご案内。

古布・古道具の丸村さんやハチミツさんへ。

そしてダイナクルーズでタイ飯を。


久々のtomoko姉さんに逢えて幸せなり。(ちょいレズっけあるか?)



カモノハシはtomokoさん作。

手元に来るのをずーーっと楽しみに待ってました。


また長岡に行きたいなぁーーー。










[PR]
by junkgarden-garage | 2009-09-04 15:08 | お気に入り

† 長岡を満喫



お礼が遅くなりましたが、

無事に、長岡での 『器と布小物と古道具』 を終える事ができました。

これは、ホントに皆様のおかげです。

折角行ったのに、物がほとんどなかった・・・と言うお客様もいらっしゃたとか・・・。

本当に、申し訳ありませんでした。

それなのに、

「良かったよーー。いい空間だったーー。」

と、言ってくれるお客様がたくさんいた事に、驚いています。

これは、一黙窯さんのお陰なんだと感謝で一杯です。

そして、改めて古道具屋としてのこれからを考える事ができました。



今回、一黙窯、智子さんが長岡おすすめの場所を教えてくれたお陰です。

このお店だけではなく、あそこもここも いい所だよ。

じゃー、行ったついでにそこもかしこも行ってみようか。

って事になりますよね。

これは、街を盛り上げるのにかなり 一役かっていますよね。

この事については、またいつかの機会に・・・。

今回 薄っぺらな私でも考えさせられた課題になりました。



そして、今回のお客様が、

デイジーでカレーを食べ、一黙窯で買い物、ニの字で古いものを、

そして、だんご屋で一服。

って コースが多かったとか。


って言う話を一黙窯 智子さんに話したら、

「あ、丁度江口さん(だんご屋さん)に頼まれてたもの届けるから行く?江口さん行ってなかったもんねー」

「えーーー?江口さんもお知り合い~??」


江口だんごのカフェで使っている器は、智子さん作なんだそうです。

割れはしないけど、欠けたりした物は、手直しして使ってもらうんだそうです。

改めて、智子さんって何者ー?・・・


d0135087_10524341.jpg


d0135087_10525492.jpg


とてもだんご屋さんとは思えない重厚な入り口。

d0135087_10532958.jpg


広々とした店内。

d0135087_10535437.jpg


2Fがカフェになっています。

d0135087_10542581.jpg


最近奥に、洋風おやつのカフェもオープン。

d0135087_1392732.jpg


2Fはゆったりくつろぎスペースに。

d0135087_10574370.jpg


社長一押しの梁。職人技が惜しみなく見れます。

「最近こうゆう事ができる職人が少なくなってきてねーー・・・」

と、社長。 淋しそうにつぶやいていました。

d0135087_110036.jpg


そして、ご自慢の洋風おやつ。

がっちりと、ご馳走になったのに写真は食べ終わってから撮ったので、

アップ写真がありませんが。

ロールケーキはふわふわでしっとり、生地に練りこんであるお茶のほんのり香る上品さ。

社長曰く、

「女性と同じでね、香水ぷんぷんより、通りすがりにかすかにふわっと

いい香りがすると ぐっとくるのがいいんだよね」

「なるほど~~。」

と、感心して話を聞いてる私に、こそっと智子さん、

「社長、女の人に譬えて話すの得意なの。」

と、クスクス。

骨董好きで、古いものが好きで、

「いくつになっても熱くならないとダメだ!」

と、熱く語る素敵な社長でした。


また、ゆっくりお邪魔したいと思います。

社長、ごちそうさまでした。






さて、次に案内された所は、ずっと行ってみたかったギャラリー。

mu-anさんへ。


d0135087_11115886.jpg


d0135087_1112747.jpg


d0135087_11121670.jpg


d0135087_11123080.jpg


d0135087_11123947.jpg


d0135087_11124769.jpg


時間がなく、ちょっぴりの滞在でしたが、

次に繋がる出逢いがあり、今後楽しい事が出来そうです。





そして、次に向かった先が、

d0135087_11152031.jpg


再生工房 古箪 の自宅件工房へ。

東京でOLをしていた藤井さん。33歳で家具職人を目指し、

箪笥で有名な加茂へ、家具職人の門を叩き、鼻にもかけてもらえなかった所を

2ケ月かかって頼み込み、どうせすぐやめるだろうと思われながら、いじめられ、怒られる中、

少しづつ のみを持つ喜び、鉋をかけられるようになった喜び、仕事を覚える喜びで、

結局10年も修行を続けたのだそうです。すごーーい。ここまでくれば、師匠も

藤井さんが可愛くて仕方なくなりますよね、きっと。

そこで培った技と技術で 古箪笥を直して綺麗な箪笥として甦えさせるのだそう。

持ち込まれる箪笥たち。

d0135087_1256331.jpg


虫食いや傷凹みを綺麗に。

d0135087_12572751.jpg


本格的な機械。

d0135087_1258229.jpg


綺麗に並べられた工具。

d0135087_1315579.jpg


少しづつ綺麗になっていきます。

d0135087_125947.jpg


藤井さん独特の世界の箪笥に生まれ変わります。

d0135087_1302387.jpg


d0135087_1304538.jpg



もう感心しきりな所で、

「ご飯たべよう~」

と、素敵なリビングで。

d0135087_1314051.jpg



美味しいカレーをご馳走になりました。

d0135087_1321915.jpg


お腹一杯、胸一杯、初めて来たのかなりくつろげる空間。

これは、藤井さんの人柄ですねーーー。

連れて行ってくれた智子さんに感謝。




また一日楽しく長岡を満喫できました。

なんて素敵な方たち、場所なんでしょう。

案内紹介してくれた 智子さんありがとうございました。




さて。

今週5日 flannelさんにて

リサイクルマーケットに 古道具屋となって参加します。

これから準備にかかります。

出来るだけ、商品の画像をUPしようとおもいます。














[PR]
by junkgarden-garage | 2009-07-02 13:25 | お気に入り

† にいがた古もの愛





d0135087_1174968.jpg





さてさて。

ちらしの印刷に時間がかかり、中々作業が進まないので、

ここで 密かに動いていた楽しい事をお知らせしますか。



ひょんなことから 知り合いになった、亀貝氏。

私より皆さんの方が知っているかと思いますが、にいがた空艸舎としても活動している方です。

こよなく 古いもの、古い建物を愛している方で、

ご自宅も、古材をうまく使って家を作ってしまったほど・・・。(天然生活6月号に載っています)



そんな方が、

「新潟の骨董市や骨董屋さんの情報サイトを作りたい。」

と 前々から考えていたのだそう。


それを聞いた私、しゃしゃり出てやんややんやと亀貝氏のクリエイティブな仕事に

ごりごりと首を突っ込ませてもらいました。



亀貝氏の鮮やかな仕事ぶりには 頭があがりません。(とは言え、仕事ではなく趣味のサイトです)

本業の合間にどんどんとあっと言う間に出来上がっていきましたよ。


古物好きな方も、掲示板で是非情報を書き込んでもらいたいし、

古物好きではない方も、「なるほど」と興味を示してもらえたら 嬉しいです。



古い場所でイベントを企画したい方も、また、こんな骨董屋さんあるよーも、

古いものが好きな人なら こんなお店は?とかこんな本は?映画は?等など、

何でも情報が揃うサイトに皆で作っていけたらなーーと、思います。





こんなふざけた私のコラムも載せてもらってますので、

ちょぼちょぼ 更新していきます。



古物好きが待っていた 新潟の古物・junk情報サイト

にいがた古もの愛



これから、どんどん新しい情報やお友達を作っていきましょう。


[PR]
by junkgarden-garage | 2009-06-05 11:08 | お気に入り

† 夢心地 つづき



まだまだ、長岡での余韻に浸っています。



一黙釜 智子さんが、

「よしっ!ru-さん 好きそうなとこ行こっか。」

と、連れ出し車を止めた所が・・・。



d0135087_9222390.jpg


何とも雰囲気のある建物。

一足早く中に入ったryo-koちゃんが、

「やばいーーっ!ru-さんーーー早く早くっ!」

大興奮状態。


急いで行ってみると、

d0135087_9255682.jpg



何?このお店はーーー!?

d0135087_9264761.jpg



この骨董屋さんの名前は 『二の字』 さん。

雰囲気のある奥さんがオーナーです。

智子さん曰く、

「長岡の骨董屋さんの中でもお勧めな店ーー」

とのこと。

しばし、2人 興奮状態。

d0135087_1025428.jpg


d0135087_10252476.jpg




ryo-koちゃん 「ちょ・ちょ・ちょっとru-さんっ!早くココナちゃんの子守代わって!」

ru-    「待ってよーーーっもうちょっとゆっくり見せてよーーっ!」

d0135087_9293955.jpg


子供そっちのけ状態。

d0135087_9295353.jpg


2人とも だんだん興奮しすぎて、

「やばいっやばいっ」

何がやばいのか やばいの連続。

「なんかだんだん腹立ってきた!ツボに入りすぎ。興奮しすぎ。いいのあり過ぎ!」



・・・・と まぁ、見るもの触る物 いい物あります。

お値段もやさしくて、かなりお勧めです。


宝物探しのように、あっちこっちから 素敵な物が出てきます。



興奮覚めやらぬまま、智子さんが次に案内してくれた所が。



d0135087_9404622.jpg



また何とも雰囲気のある外観。

中に入ると、またしても ノックアウト。

d0135087_9413972.jpg


カレーとコーヒーのお店 『Daisy』 さん。

d0135087_9424432.jpg


どこもかしこも いいですよーー。


私たちはココナがいたので 小上がりのテーブルでいただきました。

しばし、店内を・・・

d0135087_9452787.jpg


d0135087_9454218.jpg


d0135087_9464060.jpg


d0135087_948450.jpg


d0135087_9481492.jpg


d0135087_9482662.jpg


d0135087_9483959.jpg


d0135087_949256.jpg


カレーもまた 美味いのなんのって!

d0135087_9531966.jpg


ココナが 産まれてから オシャレな所でお友達とランチなんて

あきらめていました。

案の定 ココナは眠いのと、珍しいので、騒ぎまくりでしたが、

親の私は 気にせず カレーもお店も堪能ーー。

(代わりに 智子さんとryo-koちゃんが ココナを見てくれましたが^^)

私 実は 若い頃から 一人ランチが好きで・・・。

こんなお店が近くにあったら 入り浸り間違いない!

雑誌を読みながら 何時間も居れる空間です。


ある意味 遠くて良かった。

智子さん 

『ru-さん カレー食べに高速乗って来ちゃいなよーー』

『やめてーー。ほんとに来そうでこわいーー』

と 私。

すっかり ryo-koちゃんは、骨抜き状態でした。

『・・・やばいわーーーー・・・・・』







最後のお会計が・・・


泣けますよ。

d0135087_9491370.jpg



こんな レジで。


私もいつかお店を持つ事ができたら 絶対こんなレジで!と思っていたので、

かぶりつきで見てきました。







いや~~~~~。。。。


こんな素敵なお店に連れて行ってくれて ホントにありがとうございました。

智子さんに感謝!

帰りの車で、

2人で ずーーっと盛り上がりっぱなし。

やっぱり 気の合うお友達と思いっきり 五感を刺激することはいいね。


長岡へ行く前の日、

プティ・ラテュウのmeiさん宅にちょこっとお邪魔した時にmeiさんが、

「人の出逢いって偶然じゃないよね。絶対必然だよね!逢うべくして逢ってんだよねー。

だから 大事にして皆で高めあっていかなくちゃだよねっ」

って、言葉を思い出して、

必然的に出逢ってしまった智子さんを 思ったのでした。

また 大切なお友達が増えました。





長々とお付き合いありがとうございました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

最初のお店 

暮らしっく  『 二の字 』

長岡市大積市1丁目甲1054

Tel 090-2172-3242

10:00~18:00/定休日不定


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

curry+cafe

『 daisy 』

長岡市西神田町1-4-5

Tel 0258-35-7333

昼 11:30~15:00

夜 18:00~22:00

定休日/火曜日









[PR]
by junkgarden-garage | 2009-05-30 10:21 | お気に入り