junk garden & garage

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

目の下のくま




春は近づいているのにまだ雪が降り・・・。


少しでも気分が上がるようにと、植物の植え替えをしたり、


換気扇の掃除を黙々と。


怒られたり、落ち込んだ時は、換気扇の掃除が一番です。


(41にもなって怒られるって・・・)


終わったときには、すっっきりします。







昨日久々に友人とランチ。


「何か目の下 黒くない?くま?」


「気がつくと、涙が流れててさーーー。化粧が落ちてんの・・。」


「はぁーーーー??ま~だ泣いてんのぉーーーーっ?」


「だって会社の犬がさぁーーー  可愛いんだってばぁーーー  目が!」


散歩してる よその犬を見ただけで自然と涙がつつつーーーっと・・・






あの日本が揺れた日、私は会社で1人。


ぐらぐらの仕方が尋常じゃない!と、1階で吠えている大吉(ミニチュアシュナウザー)を抱っこ。


抱かれるのが嫌いな大吉もさすがに怖かったらしく、小さな心臓をドキドキさせながら、


必死に私にしがみついていました。


なかなか揺れが止まらず、不安であちこちに電話したけど繋がらないし、


最悪 大吉をはじめ、他の犬あわせて6匹、猫4匹を車に乗せて逃げなくちゃ。と覚悟。


さすがに猫達は身の危険を感じたのか、1匹残らず会社の下にもぐっていました。


何が起きているのか不安で、やっぱり子供達が心配。


揺れが収まってからとりあえず保育園に行かなくちゃ!と、


犬たちを置いて会社を後に・・・。その時も胸が引き裂かれる思い・・・。




その時にあんなに切ない思いをしたのに、被災した方達は、もっとどんな思いで


飼っている犬や猫を置いて、避難所に行ったんでしょう。


今も切ない思いをしているのでしょうね。


人間だけではなく家族の一員となっている動物。





あーーー。やっぱり夜の更新は暗くなるなぁーーすんません。



***






そうそう!!


春のオデカケ展でのワーックショップで作る、元になるバック。



d0135087_2217353.jpg




大きさは30cm×40cm

d0135087_22181269.jpg




材料はこの他にも皮など。私の好みに偏っているので、


好きな生地や素材をお持ちくださいね。






***





電気を使わないおやつ。










d0135087_22182944.jpg










[PR]
by junkgarden-garage | 2011-03-25 21:28 | イベント

大往生





昨日、尊敬するばあちゃんが亡くなった。


94歳。


ほんとのばあちゃんの姉妹。


波乱万丈な人生を歩み、親戚の為だけにと十数年をかけて


我が人生を書き下ろし、本にしてまとめた数年前。(編集は叔母がやりましたが。)


1人暮らしだったけれど、孤独死にならなかったのは、


ばあちゃんが皆に大事にされていた証拠だと思う。


子・孫・ひ孫・玄孫 3~40人に囲まれて旅立っていった。


昨日、お別れをしてきました。


料理人として腕を振るっていた頃、高校生だった私もアルバイトをさせてもらいました。


いつも元気で、ばあちゃんのてんぷらは、最高でした。


お彼岸に亡くなる人は、大往生なのだそうですね。


ばあちゃん、


安らかにお眠り下さい。お疲れ様でした。





毎日、色んな事が次々とやって来て、日々過ぎてしまいます。


大事な事、忘れていかないように、心にしっかりと刻まなくては。








先日ちょろっと触れた事


9日のワークショップ担当します。


d0135087_15535959.jpg



自分だけのバック、一緒に作りましょう。


材料は、他にも皮など用意しますが、好きな生地や素材があれば、


お持ちになってください。










[PR]
by junkgarden-garage | 2011-03-22 15:57 | ざつぶん

衝撃




d0135087_14305779.jpg





連絡の取れなかった岩手の親戚は皆無事でした。


少しホッとしました。



TVやラジオから色んな悲しみが。これから別れるワンコ達の事も重なり、


相変わらず、めそめそしていますが、


さっき、何気に本屋で立ち読み。


尊敬するアーティストの作ったものに、衝撃が走りました。


久しぶりに身体に電気が走る感覚。


めそめそは性格なので仕方ないにしろ、手を動かす事はやっぱりやめられません。




物をつくる喜びを伝えられたら・・・






とりあえずまた、物つくりの喜びを分かち合えるように、準備中。






[PR]
by junkgarden-garage | 2011-03-18 14:38 | ざつぶん

抽斗 今日まで




今回の震災で被災された方々に深くお見舞い申し上げます。






うちの人の実家が岩手という事もあり、


毎日胸が押しつぶされる思いです。


幸い義父と義母は、元気にしておりましたが、その他


叔父や叔母達とは今だ連絡が取れず、心配です。




何か出来ないかと考えて、今の所は家族で


何の目的もなくただ貯金箱に小銭を入れて貯めていた物と


お小遣いを少しづつ出し合って、募金する事が、貧乏子沢山の我が家には


精一杯のやれる事。




友人からのメールで、節電の協力が来たのでそのままお友達にメールしましたが、


それが、なにやらチェーンメールだったようで。


皆何か力になりたくて行動を起こしているのだと思いますが、


送ってしまったお友達へ、ここでお詫びさせていただきます。





清水園での抽斗、今日までです。


売上の一部は、被災地へ募金するとのことですので、


私も、仕事が終わったら行こうと思います。







[PR]
by junkgarden-garage | 2011-03-14 07:32 | ざつぶん

お気に入り

 


昨日は、予告どおり仕事が終わってから、野暮用を片付けて、


喫茶hikidashiへ。


2時を回ってお腹減り過ぎだったので、ランチを。


煮込みハンバーグ、美味しかったーーー。


(お陰で夕食は食べられませんでした^^)




今日も行っちゃおうかなーーー(ほとんどストーカー状態?)










**



先日からめそめそしていた原因。


自分でもビックリするくらいの胸の痛み。


実は、今月でパートをしていた会社を辞めることにしまして・・。


そこで飼っていた犬や猫達との別れがこんなに辛いものになるとは・・


そんなにべったり犬たちを可愛がっていたわけではないのに、


なんでこんなに辛いんだろう、と。


きっと、人との別れって、そのうちばったり逢えるだろうとか、


また今度逢おうね。と、たとえ4~5年逢えなくても、いつか逢えるという考えが


あるのだけれど、この子達(犬猫)とは、ここの会社に来なければ絶対逢えないわけで。


偶然どこかで再会するってことは、ほとんどありえない訳で・・・


本当の別れのような気がして。



1年も見ていると、いろんな思い出がありすぎて。


ミニチュアシュナウザーの大吉は、毎朝目についている目やにを取ってあげて


背中かゆかゆの所をさすってあげて、なでなでするのが日課で、


赤ちゃんから見てしまったゴールデンは、もう、可愛くて可愛くて。


仕事を終えて2階から降りてくると、ゲージから脱走していて、1階の休憩室をめちゃくちゃに


荒らしてて。「こらーーー!」って言いながら片付けてると、背中に絡んできてカーディガンが


ぼろぼろ、ストッキングびりびり。何枚ダメにされたことか。


そんな事や、あんな事が次々と思い出され、うえーーーんってなってしまうのでした。


それを言うとみんな なーーんだ犬かよ~って思われるだろうけど、


ほんとにツライ。





動物の力ってすごいなぁーーーー。


そう言えば、義母のうつの原因も、飼っていた犬を手放してからだった。


私もうつになったりして。それはありえないか^^




今日も1人でいると切ないので、


先日ろば屋さんで奮発して買った器を出して、気分を上向きに。


自分の気分を上向きにしてくれる、物の力ってのも、動物に劣らずすごい事だ。


きっと、作り手の心と売り手の心も入っちゃってるからだね。



d0135087_952131.jpg



カップは、矢尾板克則氏作。器は厚川文子氏作。


また お気に入りが増えた。






[PR]
by junkgarden-garage | 2011-03-10 10:01 | ざつぶん

プレオープン


d0135087_7435984.jpg



いよいよ、今日からプレオープンします。



昨日、早速準備中にお邪魔。


センス抜群のハチミツさん始め、ウズさん、マエちゃんが喫茶の模様替えやってました。


やっぱりこの空間と、気を使わなくてゆったりできる店主、かおる姉さんはいいです。


めそめそも吹っ飛んでしまいました。


今日も、仕事が終わったら美味しいコーヒー頂きにいきまーーーす。


d0135087_7474860.jpg

[PR]
by junkgarden-garage | 2011-03-09 07:49 | イベント

めそめそ



ろば屋個展が終わり、次々と家族の色々や、自分の色々が重なり、


新潟の空模様と一緒で、グレーな日々を。



自分の我侭からなのに、別れが近づくという事は、


つらい。本当につらい。




誰かといないと、泣いてばっかりの日々。


老化現象も手伝ってか、車を運転していると、ぼろんぼろんでございます・・・


前にも話しましたが、邦楽は言葉がどかんとそのまま入ってくるので、


聞くとすぐ泣いてしまうので、あまり聞かないようにしているのですが、


先日軽トラで運転中、故障で音なしだったので、


ayanaのipotを聴きながら走っていたら、過激な音楽ばっかりで、


うえーっと思っていたら GReeeeNのアルバムが。


もうーーーーー大泣きですわ・・・。


そんで、聴かなきゃいいのに、また聴いてまた泣く、と言う事の繰り返し。


ストレスか?


気分を変えたくて今日までのあそこも、行きたかったのに、子供達と義母に振り回され 行けず・・・。



しばらく、暗いru-さんで行きます。







**



d0135087_1610311.jpg




先日、ろば屋店主と楽風舎さんへ。


ご好意で特別に寄らせていただきました。


久しぶりに素敵な大人の人と逢えました。


全てにこだわりがあり、どんな話も楽しくとてもいい空間を作っているなーーと。


素敵な空間とおもてなし、ありがとうございました。


d0135087_1612157.jpg





(カメラを忘れ携帯画像で申し訳ないです・・・)





・・


ははは。


そして帰り道はまたGReeeeNで、大泣きでした。



あーーー切ない。






またまた、楽しい企画があるんだった!


めそめそしてる場合じゃないか。















[PR]
by junkgarden-garage | 2011-03-05 16:14 | ざつぶん

お礼





ろば屋さんでの 初個展、無事に終了致しました。



今回はホントにたくさんの方々に支えられている事を


身に沁みて感じる事ができました。


本当にありがとうございました。




そして、ろば屋店主様、色々と背中を押してくださいましてありがとうございました。


色んな事を考える機会となりました。





何だか、言葉で表すともどかしく、伝わらないような気がして、


多くを語るのは またいつか ゆっくり心が静かになった時に。






d0135087_1649451.jpg




最近緑色のお花を見るとついつい 買ってしまいます。





明日3月3日(木)は、久しぶりにアリキココにいます。


10時から14時頃まで。


まだ、ごちゃごちゃなままなので、お片づけします。


お時間ある方は、どうぞ お待ちしています。


携帯:080-6536-5566








[PR]
by junkgarden-garage | 2011-03-02 16:52 | イベント