junk garden & garage

お気に入り

 


昨日は、予告どおり仕事が終わってから、野暮用を片付けて、


喫茶hikidashiへ。


2時を回ってお腹減り過ぎだったので、ランチを。


煮込みハンバーグ、美味しかったーーー。


(お陰で夕食は食べられませんでした^^)




今日も行っちゃおうかなーーー(ほとんどストーカー状態?)










**



先日からめそめそしていた原因。


自分でもビックリするくらいの胸の痛み。


実は、今月でパートをしていた会社を辞めることにしまして・・。


そこで飼っていた犬や猫達との別れがこんなに辛いものになるとは・・


そんなにべったり犬たちを可愛がっていたわけではないのに、


なんでこんなに辛いんだろう、と。


きっと、人との別れって、そのうちばったり逢えるだろうとか、


また今度逢おうね。と、たとえ4~5年逢えなくても、いつか逢えるという考えが


あるのだけれど、この子達(犬猫)とは、ここの会社に来なければ絶対逢えないわけで。


偶然どこかで再会するってことは、ほとんどありえない訳で・・・


本当の別れのような気がして。



1年も見ていると、いろんな思い出がありすぎて。


ミニチュアシュナウザーの大吉は、毎朝目についている目やにを取ってあげて


背中かゆかゆの所をさすってあげて、なでなでするのが日課で、


赤ちゃんから見てしまったゴールデンは、もう、可愛くて可愛くて。


仕事を終えて2階から降りてくると、ゲージから脱走していて、1階の休憩室をめちゃくちゃに


荒らしてて。「こらーーー!」って言いながら片付けてると、背中に絡んできてカーディガンが


ぼろぼろ、ストッキングびりびり。何枚ダメにされたことか。


そんな事や、あんな事が次々と思い出され、うえーーーんってなってしまうのでした。


それを言うとみんな なーーんだ犬かよ~って思われるだろうけど、


ほんとにツライ。





動物の力ってすごいなぁーーーー。


そう言えば、義母のうつの原因も、飼っていた犬を手放してからだった。


私もうつになったりして。それはありえないか^^




今日も1人でいると切ないので、


先日ろば屋さんで奮発して買った器を出して、気分を上向きに。


自分の気分を上向きにしてくれる、物の力ってのも、動物に劣らずすごい事だ。


きっと、作り手の心と売り手の心も入っちゃってるからだね。



d0135087_952131.jpg



カップは、矢尾板克則氏作。器は厚川文子氏作。


また お気に入りが増えた。






[PR]
by junkgarden-garage | 2011-03-10 10:01 | ざつぶん